MMS通信 20-No.06 (第76回定例会資料のHP掲載、会員の受賞のお知らせ)

<JEMS・MMS通信 2020.6.22配信>
——————————————————————-
今回のお知らせ
■76回定例会資料のHP掲載
■会員の受賞のお知らせ
——————————————————————-
MMS会員の皆様

全国的にすっかり梅雨空になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
先週末からCOVID-19影響による移動制限が解除され、これから更に人の動きも出てくるかと思います。
慎重に、でも必要なことはしっかりと進めていかないとですね。11月の大会が無事に開催できることを願ってい
ます。

■76回定例会資料のHP掲載
6/19-20で開催予定であった第76回定例会は中止となりましたが、総会資料(庶務報告、2019年度
決算、2020年度予算)をMMS HPにアップロードいたしました。
不明点・問題点がありましたら、6月中に庶務幹事までご連絡下さい。特に異論コメントが無い場合は、各
資料について承認扱いとさせていただきます。

また、共同研究の世話人の皆様にもご協力いただき、現在の状況について会員の皆様に共有いただける資
料を提供していただきました。

資料は会員限定のアクセスにしております。
なお、本日より2週間の限定公開となります。お早めにダウンロード下さい。

■会員の受賞のお知らせ
6/12のJEMS理事会・評議員会が開催され、その中で令和2年度(2020年度)のMMS会員2名
による日本環境変異原学会第49回大会での受賞が賛成多数で承認されました。

学会賞: 濱田修一会員 「一般毒性試験への組込みを可能としたラット反復投与赤血球・肝臓小核
試験の開発」
研究奨励賞: 堀妃佐子会員 「動物 3R を考慮したトランスジェニックラット包括的遺伝毒性試験系の
構築」

ここ数年間、毎年のようにMMS会員が受賞されることは喜ばしいことです。
お二人の研究業績に改めて敬意を表します。おめでとうございます!

MMS研究会事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください